明るい未来が待ってる

いろんな話題、出来事をブログで記録

*

眼精疲労にはセルフケアで対処

   

目が疲れるなぁといった軽度の眼精疲労であれば、セルフケアでも十分治す、ケアすることができます。

症状に悩まされている場合は、まずはやっぱり食生活の改善、見直しが大切。

そして、体力を回復させるなど十分な睡眠。

睡眠は、睡眠の質というのも大事になってくるんですが、まずは寝不足を解消。

次に、適度な運動などで筋肉の凝りをなくすようにする。

あと、蒸しタオルを目にあてて血流改善するのもいいですね。

ホットアイマスクなどが人気なのもこういう理由なんでhそうね。

栄養バランスの悪い食事は眼精疲労を悪化させます。

肉、魚、野菜、海藻など様々な食品をバランス良く食べるようにしましょう。

ビタミンB、ビタミンEは眼精疲労に効く栄養素なので積極的に摂ってください。

睡眠不足は目の疲れを生むので、毎日十分な睡眠時間を確保することも大切です。

筋肉の凝りを解消するためにマッサージやツボ押しを試してみるのもいいかもしれません。

生活環境を改善しない限り、眼精疲労は治らないです。

パソコンやテレビの画面を見る時間を減らしたり、度数が合わないメガネやコンタクトレンズを使わないようにしましょう。

また、目周辺の血流を良くするために蒸しタオルでまぶたを温めるのも効果的です。アスタキサンチン サプリ 効果

 - 健康